連絡を途絶えさせない方法

出会系アプリで、直接会ってから、音信不通になる事も多々あります。
そこで、会ってから連絡を途絶えさせない手段について調べてみました。

 

次の約束を催促しない

一度会うと、次の約束をすぐ催促する方がいますが、NGな行動と言えます。
出会系アプリを使っているかと言って、皆、暇とは限りません。

 

相手方は、家事育児、学業や仕事やプライベートの都合を付けて、自分と会ってくれているわけです。
そうした中で、催促するのは、失礼に当たります。

 

連絡を頻繁にとってタイミングを見て次の約束をするのがベストです!!

 

連絡を頻繁にしない

直接会ってから、連絡を頻繁に行う人がいますが、やはり直接会う前と変わらない程度のやり取りが、重要となります。

 

多くを相手に求めない

会う際に、相手に多くを求める方がいらっしゃいます。
しかし、日時や会う場所をこちらから、多くを要望する事はありません。

 

なるべく、会うときは相手の都合を伺いつつ、会う段取りをした方が良いと思います。

 

会う際に気をつける事

上記は、会ってからの気をつける事ですが、会う際に気をつける事も、何点かあります。

 

1.会う場所に気をつける
よくあるのが、出会系アプリを巡る事件です。
未成年を巡る事件や、美人局、強姦など、後が立ちません。
それは、会う場所を気をつける事で、未然に防ぐ事が出来ます。

 

2.服装にきをつける
身嗜みは、女性にとっても男性にとっても、重要な事です。
会った時に、ヨレヨレの服やフケだらけだったら、誰しも「二度と会わない」と思う筈です。

 

3.話し方に気をつける
見逃しがちなのが話し方です。
話し方や仕草は、癖がありますから直すのは難しいですが、相手に無礼な話し方や仕草をしないように気をつけるべきです。

 

まとめ
出会系アプリで直接会ってから、音信不通になるのには、様々な理由があります。
しかし、音信不通になる殆どが、相手に理由があるものではなく、自分自身に理由がある事が殆どなのです。
まずは、会う前もそうですが、会ってからも自己分析をする必要があります。