出会系アプリと婚活アプリの違いは?

近年、出会いを求める目的が多岐に渡り、出会系アプリだけでなく、婚活アプリで出会いを求める人が増えてきました。
そこで、出会系アプリと婚活アプリの違いについて説明します。

 

出会系アプリの特徴

 

様々な出会いがある

出会系アプリは、テレクラから出会系サイトに変化し、出会系アプリに変化してきました。
出会系アプリと一口にいっても、様々な目的のチャンネルがあるので、それぞれ目的の出会いが可能です。

 

年齢が様々

出会系アプリは、若者向きのアプリもあれば、年配向きのアプリもあり、年齢も様々です。

 

アダルトに特化

ナチュラルな出会系もありますが、アダルトに特化しているアプリもあります。

 

海と男女

 

婚活アプリの特徴

 

適齢期に特化

婚活アプリの利用者は、適齢期に登録している方が多いので、同世代の方に出会いやすい特徴があります。

 

シニアにも使いやすい

婚活アプリの中には、お茶友達などシニア向きのサービスを提供している所もあり、シニアにも使いやすい特徴があります。

 

離婚経験者にも使いやすい

離婚を経験すると、中々出会いがない場合が多いですが、婚活アプリの場合は、離婚経験者でも気にしない方が多いので、出会いやすい特徴があります。

 

定額制の事が多い

出会系アプリの場合は、ポイント購入が主ですが、婚活アプリの場合は、定額制の場合が多く、料金を使いすぎる事はありません。

 

職業制限がある?

婚活アプリの場合は、職業に特化したアプリもあります。
医療関係者だけ利用が出来たり、男性のみ正社員のみしか登録出来なかったり、職業制限があったりします。

 

出会系アプリと婚活アプリの共通点

出会系アプリと婚活アプリの共通点は、18才以上しか登録ができません。
18歳未満が存在しているなら、悪質アプリと思った方が良さそうです。

 

出会系アプリ、婚活アプリ其々メリットとデメリットがあります。
特徴を捉えつつ、利用する事をオススメします。