出会系アプリで実際に会う時の注意点は?

老若男女問わず人気な出会系アプリですが、実際に会う時の注意点をまとめました。

 

清潔感を出す

「顔に自信がない!」と思う方も多いですが、大事なのは清潔感です。

 

ヨレヨレの服を着てないかや、髪の毛は清潔感が出ているか、男性の場合は、ヒゲをきちんと剃っているか、香水はふりすぎてないか、また女性の場合は、華美な化粧でないかが重要となります。

 

時間は守るべき

時計見る

時間は、厳守です。

電車が遅れるなどでやむ終えず遅れる場合は、相手方に伝えるべきです。

 

また、わかりにくい場所の場合は、迷う事もありますから、早目に家を出る必要があります。

 

好みじゃない場合に、帰らない

待ち合わせをした時に「好みじゃないから、帰ろう」という人は多いですが、相手方は、わざわざ時間をとってくれています。
もし、好みじゃない場合は、相手方に伝えてから帰るのがマナーだと思います。

 

人混みで会う←重要!

待つ

なるべく、初対面で会う場合は、ショッピングセンターや駅など、人通りが多い場所がオススメです。

 

車で迎えに来てもらうなんてリスク高すぎなので女性は特に注意を!

 

公共機関を使う

ハチ公

相手方が悪い人の場合、車のナンバーを覚えられたり、車に悪戯をする人もいますから、初対面の場合は、車より公共機関がオススメです。

 

公共機関がない場合は、近くの駐車場に車を停めて会う事をオススメします。

 

なるべく複数人数で会う

割り切りなどの場合は、仕方がありませんが、友達目的で会うなら、複数人数で会う事をオススメします。
女性の場合は、強姦を避けられますし、男性の場合は、美人局を避けられたり、事件から避けられる事が多いからです。

 

といってもほとんどの人は一対一で会いますけどねww

 

女性の場合は男が数人で女性一人の場合は止めておいたほうがいいですよ!

 

個人情報を見せない

何度かあって信用できる相手なら良いですが、初対面の人に、免許証やクレジットカードを見せるなどは、避けるべきです。
財布などから、見える事もありますし、スキミングの可能性もあります。

 

支払いは、現金で行ない、免許証も相手に見せない事が重要です。

 

事件になりそうな時は?

強姦されそうになったり、美人局の被害にあった場合は、最寄りの交番などに駆け込むのが重要です。
直接あって、直接やり取りをしている場合は、出会系のサポートサービスが受けれない場合がありますから、悪質な相手なら交番や消費者センターなどに相談した方が良いと思います。