メッセージで印象を残す書き方

出会系アプリを使っていて、いざ相手方にメールをしたいけれど、どうやって書いていいかを悩みます。
実は、メールを書くのは苦手という方は、結構多いのです。そこで、出会系アプリにおけるメールの書き方についてまとめました。

 

タイトルについて

スマホをいじる女

件名に、「無記入」より、何か一言あれば、相手方は読む気になります。タイトルに何を入れるか迷いますが、ここで重要になるのが、プロフィールです。多くの出会系アプリでは、プロフィールがあります。

 

そこに、相手方の情報が明記されていますから、それを参考にしつつタイトルを書くと良いと思います。
例えば、映画が好きな場合は、「〇〇という映画は見ましたか?」など、相手が読みたいと思うメッセージを送ると良いと思います。

 

よく、「初めまして」とタイトルに入れる人がいますが、初めましてだと、在り来たりになりますから、初めましてなどの挨拶は本文の最初のが、良いと思います。

 

メールの文章について

タイトルを入れたものの、メールの文章は、誰しも悩みます。本文の最初は、挨拶から入ります。
ここで重要なのが、序文、主文、末文です。
文章は、長すぎず、短すぎずが基本となります。

 

主文は、相手との共通点を話すと良いと思います。
例えば、同じ地域であれば、地元の美味しいお店の話だったり、同じ趣味であれば「自分も同じ趣味です。」と伝えた方が良いです。

 

注意点

メッセージを打ったら、送信する前に見直す事が重要となります。
誤字がないか、相手方に読みやすい文章かが重要となります。
また、ギャル文字を使ったり、絵文字の多用は、相手方に不快感を与えるので気をつけるべきです。

 

まとめ

出会系アプリを使う人は、文章を書くのに不慣れな人が殆どです。
だからこそ、慎重に言葉を選びつつ、書かれると相手方も良い気分になります。
また、共通点がある人は話も弾みやすいので、まずは、共通点がある人にメールを送ってみてはいかがでしょうか。